2007年10月30日

隊長交代

隊長とは役務の名前ではない。
「活動方針」の別名である。

そう思って活動をしてきた。

だがしかし同一の隊に長くとどまって奉仕することが
叶うとは限らない。

様々な理由で隊を去る、あるいは別の役務に着くことが
あると思う。

長期間その任につくこと自体は問題ないが、気をつけないと
だんだんと隊長の独善になっていく可能性もあるので人身
一新も悪いことではない。

だが、しかし、である。

隊長が代わる、ということはその隊の活動方針も変るという
ことだし、隊運営の方法、方向性も変ってくる。

自慢に聞こえたらお詫びするが私がBS隊長につくまでに
うちのBS隊は命脈尽きかけていた。
長くスカウト出身の生え抜き隊長が運営していたのだが
いつのころからかその運営がうまくいかなくなってきた。
上進率も定着率も出席率も、そして肝心の活動自体もだんだん
と先細りしていた。 そして一計を案じて若手のスカウト
出身の隊長に交代した。 だがこれも結局自身の体験の枠から
一歩も離れることができず隊はますます低迷した。

そこで一気に方向を変えて保護者出身の隊長に交代した。
この年に私は副長として隊に参加した。
だが・・・・その隊運営は隊の現状を打破することを期待
するようなものではなかった。
この年にせっかく上進した6名のうち3名が半年で退団して
しまうというテイタラク。 この時点で実質の活動人数は
6名だった。 しかも出席率は50%がやっとという有様。
やむなく副長2年目からは隊長を雛壇にまつりあげ実質隊運営
を指揮した。 

そして隊長に就任してからはそれまでの隊運営の方法、活動
モデルをほとんどすべて変更した。 
詳細ははぶくが結果として隊長2年目でピークにはスカウト数
26名、3班の構成にまでなった。
菊章も輩出した。 活動頻度と技能レベルも昔とは格段に
揚げることもできた。

そして昨年後任に譲ってVS隊に移動した。
VS隊は活動実態がなかった。 スカウトも2名の登録があった
ものの私が就任する(上進式)前日までに2名とも退団した。
そしてBS隊長時代に手塩にかけたスカウト3名の上進をもって
新装開店した。
なんの前例も伝承もないまま手探りで活動を続け80%以上の
出席率を維持して3名ともVS章は取得した。 今にして思えば
出来なかったことも多かったが活動実態だけはきっちりと作った。

ことし更に3名の上進を得て議長を中心にした自治も進んだ。
プロジェクトの展開もゆっくりながらも確実に動き出した。

問題はBS隊である。

不遜に聞こえるだろうが後任隊長になったらあっという間に
進級基準がゆるゆるになった。
熱心な隊長だったが時間が十分とれなかったことと私の助言を
拒む一部副長の影響をうけ不手際や準備不足、認識不足がいく
つも発生した。 今回VSに上進してきたうちの2名は隊長交代
直後に技能章の考査や技能大会参加、そして菊章申請と続いた
ので隊長が不慣れを理由にこちらで全部仕切って不備のない
ように行ったが、その後、こちらからの助言、介入を嫌う無能
な文句だけ3人前の副長が大騒ぎし、いい加減面倒になった
のでこの時点でBS隊への支援から手をひいた。
残りの1名はこのあとに進級プロセスが始まったのでいい加減
なプロセスで進級してしまった。その影響で進級プロセスに
指導不十分なところがある。現在そのスカウトのリハビリプラン
を考えているところであるがさて、どうなるか。

そして今期はまたもBS隊長が代わった。
今期の隊長は進級プロセスは守ってくれそうだが、目の前の
活動プログラムで汲々としているようで隊からの情報発信が
まったくないのが問題。

そしてスカウト数も2年前のピーク26名から徐々に減って
現在20名になっている。 3班の維持が危うい状態で、しかも
CSとの連携、協労をきちんと企画していないので上進率にも
かげりが・・・・・

こんなことを言うと団を私物化しているという謗りをうけるが
ちょっとだけ本音を言いたい。


『オレが死に物狂いで立て直したBS隊を1年や2年で元の
 木阿弥にするんじゃぁない!!』

『VSに上進しても使い物にならないようなスカウトばかり
 育てたらただぢゃぁ置かないからな!!』

数年後には今のVSを引き連れてこれも活動実態のないRS隊を
立て直そうとおもっているが、そうなるとこんどはVS隊が
元の木阿弥に・・・・・

・・・・いい加減気が滅入ってくる。

ちったぁ気合をいれて隊を作れよな!
posted by It's classified. at 23:18| ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先ず

《忙しい!》

と口にするヤツは即刻【隊長】を退くべき。
ましてや

『忙しい!』

を理由にスカウトの前や会議に顔を出さない隊長は

【別の団体】

をお薦め致します。
Posted by ibcjap1 at 2007年11月01日 15:07
御意!
Posted by .Net at 2007年11月02日 07:38
《こんな指導者が居たらイィな!》

☆言う事やる事、何かと【古い】人

☆日連を【中央】と呼び、SAJを【BSJ】と言う人

☆スカウトに向かって【貴様!】と言う。また見習いスカウトを【新兵】と呼ぶ人

☆室内での《国旗儀礼》で【敬礼】をする人。更に【ハット】まで被ってしまうと完璧!

☆正装時に【ナスカン】や【伝令】を付け更にロープや手旗をぶら下げてる人。

☆【弥栄】を両手で行う。更に『いつから片手になったの?』と質問する人

☆B−Pを【ベイデンポウエル】と言う。更に【パウエル中将】と言えば完璧!

☆ドームテントを絶対に認めない人

☆海外派遣に行くスカウトや実修所に行くスカウターに【遺書】を書かせる人

☆いつも那須および山中に【想い】をはせる人(翁)

☆実修所を【ギルエル】と言う人

☆【一級スカウト】にこだわる人

☆各部門を【年少隊】とか【年長隊】とか言う人

☆伝統的【イェール】が出来る人

☆未だに【旧ユニフォーム】な人。もちろん半ズボンにガーター着用。

☆儀礼の際【皇居遥拝】を強要する人

☆敬礼のしてる時間が長い人

☆団杖を常用してる人


《そんな指導者に私はなりたい!!!!!》
Posted by ibcjap1 at 2007年11月02日 12:28
素晴らしい!コピーして頂戴しますぅw、原理主義者と言われようが何と言われようが結構、中心にスカウトとB-PとSFBを据えて活動したいもんです!
Posted by .Net at 2007年11月02日 14:17
ちょっとプラスして。

☆今でも13WJ参加章を付けている人



Posted by ibcjapan at 2007年11月02日 22:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。