2007年10月30日

ブログ開設

新しくブログを開設しました。

開設の目的は、ボーイスカウトにまつわる
あんな話、こんな話、 ちょっとここでも出来る、
あそこでも出来るという話ではないけれど、

でも、言わずには居られない話を吐き出すところです。

ルールは一つだけ。
指名を揚げての個人攻撃だけは厳禁です。
あくまでもある役務についているボーイスカウトの公人と
しての職務への取り組み方、取り組み方法の「批判」はOK
です。 できるだけ前向きなものを望みますが、
どうにも我慢できない感情論もここでなら吐き出してOKです。


このブログは特に宣伝いたしません。

知ってる人だけ、おいでください。
posted by It's classified. at 13:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
裏ブログ紹介ありがとうございます。
本音と建前の部分で裏でしか言えない事を書かせていただきます。
裏だから言えますが、先日の3泊4日の休みが取れないうんうんの件、も体が弱く病院通いの人が活動中スカウトになにかあった場合スカウトを助けられるのか、自分が倒れてしまうのではないのか、周りに迷惑がかかるのかを先に考えた方が良いのではないでしょうか、情熱は買います。
私に知人も以前CSの副長でしたが体力的に衰えを感じいざというときスカウトを守れない現役を退きました。
サラリーマンとして休みを取るのは凄く大変です。
ジャンボリーにしても研修所、実修所等その場になってからではとても取れません。そんな貴重な時間を裂いて行っているから得る物も大きいとおもいます。この活動の為だけではなく仕事面でも役に立つことがあるので今まで入所した研修、実修ともやくにたっています。
(仕事上私だけかもしれませんが)
そんなに体が弱く、4日の休暇が取れないのなら
なにも研修所にこだわらなくても良いのではないか、この活動のなかには、各自色々な役割の基になりたっています。
隊指導者ではなく、団委員として奉仕した方が良いのではないのか。
Posted by tommy at 2008年01月11日 09:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/63429390

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。